Gi Communications Corporation ニッチなサービスを展開・多角化し続ける “義【ギ】コミュ” 代表のブログ

一度も就職をせず、ニッチなサービスを展開・多角化し続ける異端経営者が、“あらゆる刷り込みに影響されないで自由に生きる方法”という独自の価値観を綴っています。

一度も就職をしたことがない異端経営者が、“あらゆる刷り込みに影響されないで自由に生きる方法”という独自の価値観を綴っています。

株式会社 義【ギ】コミュニケーションズ
http://www.gi-communications.com/

小さな会社の経営者としての責任?2017年人材サービス部門ベストナイン登録者発表

先週、成人の日を迎えた皆様、おめでとうございました!
(弊社にも成人式の対象となる学年の方がインターンシップ生に1名、人材サービスの登録者に24名いらっしゃいました)

ただ、皆さんもご存知の通り、振り袖の販売・レンタル業者『はれのひ』が突然業務を停止した問題ですが、これはさすがに許すまじ愚行ですよね。

社名が同じであることから一部で混同されてしまった会社の代表さんもこう述べていますが、

成人式当日に業務を放棄した行動は到底容認できません。
人生の門出であり、まさにハレの日を迎えようとしている成人やそのご家族の、戻ることのない大切な時間を奪ったことは、同業者としても一個人としても全く理解できません。
小さな小さな会社ながら一応は私も同じ経営者です。
事業が苦しい時もあるでしょうし、倒産するかもしれません。
それでもこの事業を行っている以上、あなたには最後までカッコつけて欲しかったです。
「もう倒産するけど、成人式だけはちゃんと着物を着させて終えてあげたい。」
そう考えて欲しかったです。
※一部を抜粋

僕も小さな小さな会社の経営者として、右に同じくという気持ちです。

というか被害申告700件以上→債権者数は約1600名、契約額2億2700万円以上って泣かされた人多過ぎだし、従業員への未払い賃金計1000万円以上→約1800万円、卸会社への未払い約5000万円、税金の滞納額5500万円、負債総額約6億1000万円→約6億3500万円って、一体どんな経営したらこうなるんだよ。
(それも負債総額は平成28年9月期時点だから、現時点で10億近くになるんじゃないのかな→最大約11億円前後らしいです)

この記事とか読むともうね…

晴れ着トラブル社長の肉声「人に迷惑はかけちゃだめ」
https://www.houdoukyoku.jp/posts/22326

オフィスの家賃滞納とか給与の遅配とか粉飾決算の可能性とか、こうなる予兆はあったみたいですけど、まあ明らかに計画倒産ってやつでしょうね。

ちなみに、この篠崎洋一郎とかいうカス社長は、夜逃げ状態で上海に滞在しているのではないかという情報もあったりしますが、この人には『最終的に死んで罪を償う』といった最も無責任な結末だけは辿って欲しくないですね。

死ぬ前に騙した金で北京ダックを食すなんてふざけ過ぎですし。

怒り足りないような気もしますが、2017年人材サービス部門ベストナイン登録者発表!

と言いながらももう少しだけ引っ張りますが、実は冒頭の『はれのひ』と僕が今経営している会社は設立年が同じ(平成23年)だったこともあり、どのような経緯で前述の有様に至ったのか経営者として興味がありました。

で、正確だと思われる情報を拾っていくと、まあ私利私欲にまみれた情報が出るわ出るわ。

羽振りがよくなり経費で購入したであろうベンツを乗り回すとか、典型的な失敗パターンで笑えます。
(僕も一応同じ車種ですがこの会社の設立前に自己資金で買ってます)

先程貼り付けたURL内の記事に『はれのひ』の社長は「人に迷惑はかけちゃだめ」だの「お客様がいないと僕らは生活できないよね?したら感謝ってできるよね?」だのもっともらしい発言をしていたと書いてありましたが、組織を率いる人間が一番大切にしなきゃいけないことって、会社の大小にかかわらず“自分の発言に責任を持つこと”なんだと思うんですけどね…

というわけで、今年も前置きが長過ぎてここまで飛ばし読みされた方が多いと思いますが、感謝を形に表す意味でも自分の発言に責任を持つ意味でも、弊社人材サービスの“昨年1年間で最も貢献度の高かった上位9名”を発表いたします!

ピッチャー
初稼働時に店舗からNG指定も、仕事意識について指摘後徐々に改善され、最終的には12店舗とぶっちぎりの優先キャスト指定数に。
運営コンテンツのウェブモデル役なども担い、多大な貢献をしてくれた“天然系の暴走ルーキー”
K.Mさん(アナザーキャスト登録者番号7181、ケーアジャスト登録者番号2173、飲み女子セレクション登録者番号420)
初選出

キャッチャー
出勤回数は66と減らしたものの、1年目4店舗、2年目3店舗、3年目4店舗と優先を獲得し、2年連続NGキャスト指定数0。
“プロポーション抜群の美人名捕手”は、昨年も強打と鉄壁の守備で3年連続の選出。
Y.Tさん(アナザーキャスト登録者番号6370、ケーアジャスト登録者番号1345)
3年連続3度目

ファースト
今回選ばれた9名の内、65回と最少の出勤回数ながらも、優先キャスト指定5店舗と勝負強さを発揮。
NG0と守備力の高さも見せ、登録から9年目でブレイクした“遅れてきた大器”が納得の初選出。
S.Yさん(アナザーキャスト登録者番号3229、ケーアジャスト登録者番号1865、飲み女子セレクション登録者番号511)
初選出

セカンド
昨年も“不動のレギュラー”として42店舗に出勤し、一昨年と同数の285回(キャンセル・欠勤0)の出勤回数で過去2人目の『2年連続の最多出勤キャスト』に。
3月に『通算出勤回数1000回』にも到達した“広範囲の守備を見せる名手”は、なんと5年連続の選出。
K.Aさん(アナザーキャスト登録者番号4341、ケーアジャスト登録者番号571)
5年連続5度目

サード
昨年登録から4年目を迎え、出勤回数219回(2位)、44店舗に出勤(1位)と、キャスト派遣サービスの営業班を喜ばせてくれた大車輪の活躍で見事初選出。
これだけの出勤回数でキャンセル・欠勤・遅刻0という堅実さを兼ね備える“頭角を現した守備職人”はこの方、
H.Cさん(アナザーキャスト登録者番号6079、ケーアジャスト登録者番号1076)
初選出

ショート
12月の最多優先指定(飲みセレの指名含む)3回だけではなく、年間通しても出勤回数132回、優先+指名7回(2位)と3サービスで稼働。
“同イニシャルの二遊間コンビ”の一人として、持ち前の攻撃力を遺憾なく発揮してくれた
K.Aさん(アナザーキャスト登録者番号7006、ケーアジャスト登録者番号1998、飲み女子セレクション登録者番号327)
初選出(12月の最多優先指定+指名キャスト)

レフト
2店舗中心の働き方にシフトした中、出勤回数179回(4位)、優先キャスト指定3店舗、NGキャスト指定数0と、一昨年に続き安定度抜群の成績。
12月の最多出勤登録者(22回)にも輝いた“実績十分の中心選手”
H.Yさん(アナザーキャスト登録者番号2256、ケーアジャスト登録者番号1158)
2年連続2度目(12月の最多出勤キャスト)

センター
ケーアジャストを中心に5店舗から優先指定を獲得、12月には飲みセレコンパニオンとしても活躍と、3サービスを大いに活用(42店舗+6案件で稼働)。
登録2年目にして縦横無尽に動き、存在感を放った“期待のスピードスター”
O.Mさん(アナザーキャスト登録者番号6960、ケーアジャスト登録者番号1953、飲み女子セレクション登録者番号534)
初選出

ライト
複数名の方と争った最後の一枠は、運営スタッフからの「キャストが必要となる当日の遅い時間帯に急にシフトを入れてくれる」という推薦で決定。
出勤回数211回(3位)でキャンセル・欠勤・遅刻0という堅守を見せ、登録5年目にして初選出。
O.Yさん(アナザーキャスト登録者番号5427、ケーアジャスト登録者番号435)
初選出

 

f:id:gi-communications:20180114210803p:plain
※昨年(2017年)のみの成績を参考に選出しております。

お力添えおよびご尽力いただきまして、本当にありがとうございました!

時に体調が優れなかったり嫌な目に遭った日もあったとは思いますが、昨年1年間を乗り越えられたのも、今回選出となった方を中心とした登録者の皆様のおかげです。

選出された方全員に10000ポイントを付与いたしますので、昨年ご利用いただいた登録者の代表として、どうか有効的にご活用ください笑
(登録者専用サイト内にて今月20日に付与されます)

恒例となりつつある年始の社内一大行事を終えて

この人材サービス部門の『年間ベストナイン登録者を選出する』という社内行事?はもう5回目となったのですが、これがなかなかどうして骨が折れる作業でして…

3サービス千名単位の勤怠状況や評価を年間で確認・査定しなきゃいけないので、スタッフ連中の手を借りながら数日にわたって作業をおこなうのですが、まあぶっちゃけ1円のお金にもならないという汗
(お金になるどころか金額的にはマイナスですね)

ここ最近は年末になると、時に“この作業”が頭にチラついて気が重くなったりもしますし笑

しかしながら、色々なことも見えてくるんですよね。

数多く働いてくれている方、お客様に好かれやすい方、とにかく真面目な方。

使用頻度は高くないけど結果を出す方、明らかに以前より美意識や評価が上がった方。

たまに“頻繁にやらかしちゃう方”なんかを見つけてしまう時もありますが、ご自身の都合や希望だけを優先していない方が大勢いらっしゃることなどが正確に把握できるということは、一人一人に感謝するうえでとても大切な作業のようにも思えてしまう自分がいます。

なので、いくらこれが収益に繋がらない+大変な作業だとしても、この社内一大行事を今年も実施しま…

いや、実施しようと思いま…

えー、実施する方向で検討したいと思います笑

という感じで、ここまで飛ばし読みされなかった方、最後までお付き合いいただきありがとうございました。

今年もあまり人に迷惑はかけず、小さな小さな会社の舵取りを慎ましく続けていこうと思いまーす。

※昨年、通算出勤回数が1000回に到達したK.AさんとK.Mさん(アナザーキャスト登録者番号3806)には、改めてのお礼と心ばかりのプレゼントをお贈りします。