Gi Communications Corporation “設立から10年存続”に挑戦している “義【ギ】コミュ” 代表のブログ

就職経験0の零細企業経営者が、“設立から10年存続”にたどり着けるかを綴る奮闘記です。

就職経験0の零細企業経営者が、“設立から10年存続”にたどり着けるかを綴る奮闘記です。

株式会社 義【ギ】コミュニケーションズ
http://www.gi-communications.com/

11年前に描いた小さな小さな最大目標

とてもとても更新が滞っておりやした。

ご無沙汰しておりましたが生きています。

まだまだ明ける見通しが立たないコロナ禍で苦しんでおられる方が多い中、こんなブログに目を通してくれる人がいるんだろうか…とも思いますが、会社的に大切な節目を迎えたのでキーボードを叩いている次第です。

ということで、早速いきましょう。

えー、今から11年前。

設立 3年以内・・・35%
設立 5年以内・・・85%
設立10年以内・・・93.7%

僕は、国税庁が公表していたこの“法人企業の設立年数ごとの倒産または解散、吸収合併される確率”という数字を見て、『次に設立する会社は何があっても10年存続させよう』と心に決めました。

そしてそれから1年後の2011年。

あれは東日本大震災が起こった年でしたね。

その年の9月22日に自分が代表を務める小さな小さな会社を設立しました。

その時の創設メンバー2名に「何があっても10年存続させるぞ」と伝えて。

そんな日から月日が流れ本日、2021年9月22日…

無事、設立から10年が経過しましたー

コロナの影響もあって御多分に漏れず苦戦を強いられているので、無事なのかは定かではありませんが笑

ただ、どうにかこうにか10年間生き残れる100社中の6.3社には入ることができましたし、それに何より何よりですよ。

先程書いた2名の創設メンバーが途中で辞めるという選択をせずにこの日を迎えられたこと。

それが自分にとって、とてもとても価値があることのような気がします。

自分が掲げた最大目標の到達点まで一緒にいてくれて本当に感謝。

もうウンザリだろうし、これからは自由だぞ笑

そして最後に。

10年間も会社が存続できたのは多くの方が関わってくれたからです。

今も勤務してくれているスタッフ、途中に勤務してくれたスタッフ、派遣事業の登録者さん、各運営サービスを利用してくれたことのあるお客様。

ほかにも提携企業さんだったり外注で仕事を担ってくれた方。

もしかしたら嫌な思いをさせた方もいると思います。

でも皆様にお力添えいただいたおかげで本日を迎えることができました。

本当にありがとうございました!!!

深く深ーく感謝申し上げます。

今、大変な状況の方もいらっしゃると思いますが、共に乗り越えましょう。